日本の歴史から学ぶ、日本人の精神性

創業後3年以内の廃業率70%時代!起業に失敗しないための2つの心得

起業1

みなさん、こんにちは!

店舗経営コンサルタント加納聖士です。

私の志事は成功する起業家や経営者を増やしその力で日本をよくしていくことです。(詳しくはこちら↓↓)
僕には起業家や経営者をサポートすることで叶えたい夢があります!!

今日も成功する起業家を増やすためにそのノウハウを余すところなく紹介していきます♪

創業後3年以内の廃業率70%時代

「創業後3年以内の廃業率70%時代」と言われているように、この数字を見るかぎりでは起業して成功するのは難しいように見えます。

しかも日本の場合は起業で失敗した人にやさしくありません。
欧米などに比べると起業に失敗した人の再出発を支援する仕組みがないため、リスクが高いかもしれません。

起業

その中でも毎年 “法人として生まれる会社”は約10万社だと言われています。
さらに個人事業主などは、会社をつくらずに起業する人も多くいますので、その数は20万とも30万とも言われています。

なぜ、これだけ「失敗のリスクの高い」起業に人々は挑戦するのでしょうか?

それは、それ以上に魅了があるからです。

もともと起業に挑戦するような人は、一般のサラリーマンの方と比べても優秀な人たちが多いと思います。
また勉強好きな方が多いです。

そんな力がある人たちが挑戦しても、3年で70%も失敗してしまう。
やはり起業は難しいのでしょうか?

経営とは人の道を営む行為

私は、起業はそれほど難しくないと思っています。

だからと言って簡単と言っているのではなく、70%の挑戦者が失敗するほど難しいものではないと思うのです。
ではなぜ70%の人が失敗するのか?

起業1

その理由は2つあります。

一つ目は多くの人が経営を知らないで起業してしまうからです。

経営にとって一番大事なことは考え方・あり方です。
成功する経営者の“経営に対する認識”は「経」を営む姿勢です。

“経”とはお経と同じ意味
で中国古典などに出てくる経学と同じです。

一言でいえば「経営とは人の道を営む」行為です。

つまり起業して成功するための前提は、「社会に役に立つ」ことをしなければ成功できないのです。

これが中心軸に置かなければうまくいきません。

経営は「全体」。部分最適ではうまくいかない

次に大事なのは、“バランス”です。

日本の株式会社の父、渋沢栄一の”論語と算盤”で例えますと、経営に必要なのは”人間力と数字力”になると思いますが、私のそれは”考え方”と”バランス”だと思います。

起業家の多くがある間違った考えを持っています。
それは優秀な仕事していれば起業は成功できると思っている点です。

つまりそれは「仕事=経営」という考え方です。

起業3

サラリーマン時代の仕事がうまくいったから経営もうまくいく」という考え方です。

確かに仕事ができる人は、一時的に成功する可能性は高いです。
しかし長期的に成功し続けることは不可能なのです。

仕事をすることと経営をすることはやはり違います

起業以前にやっていた仕事は、どんなに実績があっても「部分」でしかありません。

つまり経営全体の一部でしかないからです。
経営は「全体」です。

部分の最適化でどれだけやっても全体の最適化にはならないのです。

つまり経営に成功するためには、1点だけを徹底的に磨きあげてもうまくいきません。
大切なのは、バランスです。

うまく経営していくためには、「商品力」「営業力」「管理力」の3つの力が必要です。

そして、事業を継続していくためには、「社会性」「収益性」「教育性」の3つを高次元でバランスさせなければなりません。
どれが一つだけではうまくいかないのです。

安定経営(黒字化)するために7つの柱

私は安定経営(黒字化)するために7つの柱(仕組み)が必要だと思っています。

7つの柱とは、

経営者の時間創出の可視化 → 経営者は考える仕事に特化する
▼勝てるビジネスモデルの構築 → 経営者は儲ける仕組みを構築する
▼ノウハウ蓄積のマニュアルづくり → 人材志向型から仕組み志向型にチェンジする
▼会社のお金の見える化 → 入ってくるお金、出て行くお金、1%の数字を完全にコントロールする
▼人材育成のための環境整備(5S) → 整理・整頓・清掃・清潔・躾、これが事業運営の基本である
▼人と組織を活性化させる会議 → 何でも言える、議論を交わせる、この社風をつくる
▼道徳教育(人間力の向上) → 経営は人。魅力ある人材を育てるために人間教育に力をいれる

の7つです。

これら7つをうまくバランス取りしながら事業運営していくとうまくいきます。
部分最適ではなく全体最適を意識しましょう。

それでは今日のブログが少しでも役に立ったと思っていただけたら、シェアして応援して下さい。

よろしくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日のブログ、いかがでしたか?
ほんの一言、率直なご感想をいただけると、とても嬉しいです。
mugen@kanouseiji.com

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

多店舗経営へ飛躍させるための仕組み大百科!!
105ページのPDFを無料でプレゼントしています。
PDF(プレゼントダウンロード)
詳細は最後のページをクリックしてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

MYビジネスのフランチャイズ化、多店舗展開のための仕組み化、人材教育のご相談など無料でお受けしています。

飲食・サービス業専門  多店舗展開アドバイザー
加納聖士

PDFをプレゼント!

本文中PDF画像
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top