日本の歴史から学ぶ、日本人の精神性

著者あいさつ

大和ごころ普及協会 代表理事
代表 加納 聖士

日本の歴史から学ぶ日本人の精神性とは?

いい悪いを別として、戦後の変革は私たち日本人の独特の良心、洗練された習慣、そして日本の美徳がすべて失われてしまったように感じます。

3000年の歴史の中で、私たち国が培ってきた文化・伝統がいまや全滅寸前です。

日本人らしい独特の心と体を鍛える教育方法も、もはや過去のものとなりつつあります。

私はこうした日本の問題について「大和ごころ普及協会」の代表理事として、古きよき日本の精神文化を後世に伝えようと思いました。

当ブログには右寄りでも左寄りでもなく、あえてニュートラルの立場で書き上げておりますのでご覧ください。

Return Top